Baycrew’s|ベイクルーズによるアートギャラリーが虎ノ門に誕生。初回展示は「北斎漫画」

Baycrew’s|葛飾北斎の代表作を80点展示。空間演出も楽しめるアートギャラリー「art cruise gallery by Baycrew’s」

メインビジュアル

アパレル事業をはじめ、幅広く事業を展開するベイクルーズが、アートギャラリー「art cruise gallery by Baycrew’s(アート クルーズ ギャラリー バイ ベイクルーズ)」を2024年2月29日(木)にオープンする。場所は、虎ノ門に開業する「SELECT by BAYCREW’S(セレクト バイ ベイクルーズ)」内。初回の展示「PLAY w/ HOKUSAI」では、江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の代表作を80点お披露目する。

「art cruise gallery」が位置する虎ノ門にちなみ、本展のメインビジュアルとなった「奔虎」

卓越した描写力と瑞々しい表現力で世界を魅了する、日本の浮世絵師、葛飾北斎。大胆な構図で描かれた多種多様なモチーフは、国内外、さまざまな画家に影響を与えた。モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーギャン、ゴッホなど、世界中の名だたる巨匠の絵画からもその影響を見て取ることができる。

本展では、現代の「漫画」のルーツになったとも言われる全15編の絵手本「北斎漫画」にフィーチャー。「事物をとりとめもなく気の向くまま漫ろ(そぞろ)に描いた画」という意味の語源でもある。芸術性の高い北斎の“気まま”は、絵手本の枠を大きく飛び越え、庶民も大名も、武士もお金持ちも、分け隔てなく楽しむことができた江戸時代のベストセラーとなった。その中から、北斎の”遊び”の部分が強く表出した、絵画的な要素の強い作品群を抜粋して公開する。会場内は自由奔放な森羅万象の世界に入り込むようにデザインされており、作品とともに空間演出も楽しめる内容となっている。

art cruise gallery by Baycrew’s  会場: SELECT by BAYCREW’S内 住所: 東京都港区虎ノ門2-6-3 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー3F 時間: 11:00〜20:00 休廊日: 不定休 入場料: 無料 公式サイト: https://artcruisegallery.com/

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.38

QUOTATION FASHION ISSUE vol.38

地下室の浪漫的亡命者、宮下貴裕
意中の女性を大いに語る。

独占取材 UNDERCOVER
観念の超現実主義者、高橋 盾が明かすイズムの進行形

The Review:
AW 2023-24 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

2023年7月21日(金)発売
B5変型サイズ / 総頁290ページ
¥2,700+tax

CTR IMG