BASEGALLERY|高橋信行による個展「絵になる景色ー高橋信行展ー」

BASEGALLERY|ベイスギャラリーのリニューアルを記念し、高橋信行による個展が開催

創立38年のベイスギャラリーが4月にリニューアル。それを記念した高橋信行による個展「絵になる景色」が、4月12日(金)から6月10日(月)まで開催される。

同ギャラリーでの8年ぶりの企画展となる本展では、日本橋を含む様々な景色を題材に、風景のもたらす印象と記憶の関係を問う作品が展示される。

都寿司を曲がったところ(2024年 130.3×97cm   アクリル・キャンバス)
日本橋兜町(2024年 130.3×97cm   アクリル・キャンバス)

高橋信行 プロフィール:
神奈川県生まれ、愛知県立芸術大学美術学部油画科卒業。風景を題材にした、軽やかで茫洋と見える作風を通じてその風景がもたらす印象と記憶のあり方を問う作品を制作。近年ではサンフランシスコにて個展を開催。逗子市在住。

「絵になる景色」
会期:2024年4月12日(金)~6月10日(月)
   ※初日4/12は18時頃より簡単なレセプションが開催される予定。
会場:ベイスギャラリー
住所:東京都中央区日本橋茅場町1-1-6 小浦第一ビル1F
時間:12:00~18:00(休廊:月・祝日)
入場:無料
WEB:http://basegallery.com/
Instagram:@basegallery_tokyo

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG