京都 蔦屋書店|大岩オスカールの個展「ライトショップ」

京都 蔦屋書店|社会課題を風刺やユーモアを効かせて描く、大岩オスカールの個展が開催

《Light Shop 3》2023  Oil on canvas/122×148 cm

ブラジル・サンパウロ出身のアーティスト、大岩オスカールの個展「ライトショップ」が、京都 蔦屋書店5階にあるエキシビションスペースにて開催される。期間は4月26日(金)から5月15日(水)まで。

本展では、健康な体を作りあげるためには食べ物が重要なように、心の栄養となる「精神的な食べ物」とはどんなものか、それを提供するお店とはどんなものかという想像をもとに作品の物語が展開される。

また会場には、灯のもとに人々が集まる小さく心地よい場所として、日本の風景になじみ深い「屋台」が設置される。

大岩オスカール プロフィール:
1965年ブラジル・サンパウロ生まれ。1989年にサンパウロ大学建築学部を卒業後、東京、ニューヨークと拠点を移しながら制作活動を行っている。大都市での生活体験をもとにしてそれぞれの土地の環境や社会問題をテーマに、風刺やユーモアを交えた俯瞰的でダイナミックな絵画作品は、国際的にも高い評価を得ており、国内外の美術館にも多数作品が収蔵されている。

《Light Shop Paris》 2023 Oil on cancvas/61×76㎝

大岩オスカール個展「ライトショップ」/Oscar Oiwa [Light Shop] 
会期:2024年4月26日(金)~2024年5月15日(水) 
会場:京都 蔦屋書店 5F エキシビションスペース
住所:京都府京都市下京区四条通寺町東入二丁目御旅町35 京都髙島屋S.C.[T8]
   ※4月25日(木)はレセプションが予定されている。
時間:11:00~20:00 ※最終日は18:00まで
入場料:無料 
電話:075-606-4525 
WEB:https://store.tsite.jp/kyoto/event/t-site/39661-1516150328.html
主催:京都 蔦屋書店 

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG