THE PLUG|デジタルアーティスト・SoraAota/K2の初個展「想 1st exhibition」

THE PLUG|名だたるUSアーティストのアートワークを手がけるSoraAota/K2の初個展が開催

YoungThugやIann Dior、Trippie Redd、Juice Wrldなど、名だたるUSアーティストのアートワークを手がける、若干22歳のデジタルアーティストSora Aota/K2によるキャリア初の個展「想 1st exhibition」が、原宿にあるTHE PLUGにて3月9日(土)・10日(日)の2日間限定で開催される。

本個展で公開されるSora Aota/K2のアートは、想像、創造、イマジネーションなど、誰もが一度は想像したことがある想いを落とし込んだ作品。メイン作品である「森海」はデジタルアートの手法を用いつつ、キャンバスに直に加筆した大型作品となっている。また異色のコラボを次々と仕掛ける謎多き覆面アーテ ィストCOIN PARKING DELIVERY(コイン・パーキング・デリバリー)との共作も展示される。

本展で展示される全ての作品は、今回のみの限定公開予定となっている。

【輪廻】 W1200  SoraAota/K2

SoraAota/K2 プロフィール:
幼少期から漫画やアニメ文化を介し磨かれた感性をベースに、高校時代に強い影響を受けたアメリカのヒップホップアーティスト達のファンアートをSNSに投稿し始めるとその才能が開花。 ラッパーのTrippie Redd(トリッピー‧レッド)が主催したアルバムのジャケット写真を手がけるアートワークコンテストでグランプリを獲得したことをきっかけに、ラッパー のIann Dior(イアン‧ディオール)本人からDMにてアートワークを依頼されるようになる。 その後、Lil Tjay(リル‧ティージェイ)や Lil Uzi vert(リル‧ウージー‧ヴァート)、Young Thug(ヤング‧サグ)、Juice Wrld(ジュース‧ワールド)、Doja Cat(ドージャ‧キャット)ら多くのラッパーのアルバムジャケットから東京初アパレルブランドARTCHENY(アーケニー)にデザインを提供。 2021年冬、ソフトウェア世界最大手のAdobeとYoung Thugがタッグを組み、ニューアルバム「Punk」をテーマにした革ジャンのバックデザインを世界中から公募したファッションデザイン大会でグランプリを受賞し話題となった。
2022年には Forbes JAPAN 30 UNDER 30 2022に選出される。

「想 1st exhibition」
会期:2024年3月9日(土)〜3月10日(日)
会場:THE PLUG
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目12−9
時間:12:00〜19:00

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG