YUEQI QI|「ユェチ・チ」がグループ展「ULTRAOBJECTS」にて展示

YUEQI QI|東京を席巻する気鋭のブランド「ユェチ・チ」がシグネチャーである翡翠ビーズを塗したヘッドピースをコンセプチャルなグループ展「ULTRAOBJECTS」にて展示

Photo: ©︎YUEQI QI

ビジュアリティとコンセプトの両立を軸にコンテンポラリーアートをはじめとしたさまざまな表現文化を横断するプログラムを展開するギャラリー、CON_。東京の都市文化を再考と実践する中で、コンテンポラリーアートに限らず、音楽をはじめとする表現活動を有機的なムーブメントとして捉え直すことをビジョンとして掲げ、アーティストとの対話やリサーチから生まれたプログラムを企画することで、同時代性から生まれる新しい文脈の構築を継続的に行っている。そのCON_が10月21日より開催するグループ展「ULTRAOBJECTS」にて中国出身のファッションデザイナー、ユェチ・チが手がけるブランド「ユェチ・チ」がヘッドピースを展示する。

Photo: ©︎YUEQI QI

「ULTRAOBJECTS」は、「拡張された領野におけるオブジェクト」をコンセプトに画像的に拡張、展開していく作品群を展示。本展は、東アジアをベースとする5名のアーチストによる展示となっている。「ユェチ・チ」の他にも、韓国をベースとし新しい残像を彫刻するアーティストTODAMはキネティックな立体作品などから、オブジェクトについて画像的に捉え直す試みなど、充実した内容となっている。

Photo: ©︎YUEQI QI

「ユェチ・チ」は、2023-24年秋冬を珈琲西武にて開催後、日本で積極的に展開。2024年春夏は、東京、表参道にあるWALL&WALLにて音楽イベントを開催。今季の主題はデジタルフロンティアへの航海。既視感が次第に奇妙に感じられ、真実と嘘の境界線が曖昧となる。AI革命に直面している現代において、夢想家の地で夢を見ることの意味とは何なのかを考える(詳細はQUOTATION FASHION ISSUE vol.39にて)。

参加アーチスト YUEQI QI、Todam、Masami Kato、Nana Soeda、Zhiyu Wang

ULTRAOBJECTS 会期: 10月21日〜11月12日 時間: 14:00〜19:00(木、金、土、日のみ営業) 会場: CON_ 住所: 東京都中央区日本橋馬喰町2-2-14 maruka 4F

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG