Dyson|創立25周年記念の数量限定モデル「Ceramic Pop」を再販

Dyson|「ダイソン」ヘアケアより、日本法人創立25周年を記念した数量限定モデル「Ceramic Pop」が再販。根底に宿るCMFのストーリー

ダイソン株式会社(東京都千代田区: 代表取締役社長 ピーター・スミス、以下ダイソン)は、2023年5月23日、日本での創立25周年を記念したカラーリングの「Ceramic Pop」モデルを発表。ブラッシュピンク、マンダリン、そしてフランス語で「ギリシアの緑」の意味を持つヴァーディグリスの3色で構成されたユーモア溢れるカラーパレットは、1980年代に日本で販売されたダイソン初の掃除機「G- Force」のカラースキームから着想を得ている。「G-Force」は、独自のカラーを開発したいという思いでデザインされた、当時としては画期的な色使いのプロダクト。日常を彩るこのカラーは、ダイソン製品を唯一無二にさせる配色で、その開発姿勢は現在も受け継がれている。

「Ceramic Pop」モデルは、サテン塗料のトップコートを緻密に塗布した「セラミック」仕上げとなっており、何度も試作を重ね、まるで素焼きの陶器のような滑らかさを連想させる。2023年5月に最初に日本で発売された後、「Ceramic Pop」グローバルモデルとして各国で順次発売されています。日本でも好評につき、Dyson Supersonic Shine ヘアドライヤーのみ、Dyson Demo、Dyson Websiteにて2023年8月24日より、再度数量限定で販売される。

限定モデル「Ceramic Pop」の背景に宿るCMF専門チームの革新的な素材開発

2017 年に電気自動車プロジェクトのために導入された CMF(Colour/色、Material/素材、Finish/仕上げ)専門チームは、 現在ではすべてのカテゴリーで活動しており、日本法人25周年を記念したセラミックポップモデルの開発にも貢献している。ダイソンは、2017年にイギリス、ハラヴィントンキャンパスを拠点に、初のCMF(Colour/色、Material/素材、Finish/仕上げ) 専門チームを設立。このチームは、英国、シンガポール、マレーシアのマシンを支えるエンジニアと協力して、製品の形と機能を補うカラースキームを作成している。ダイソンRDDヘアケア担当バイスプレジデントのエマ・シェルドンは、「ダイソンでは、新しい技術を開発する際、形状と機能が本質的に結びついています。この2つを組み合わせて、パフォーマンスの最適化を考えます。ダイソンの技術の見た目や手触り、形に挑戦することで、消費者の認識を変え、業界をリードする製品を生み出すことができるのです」と語っている。

CMFのストーリーを紹介する動画内で、CMFリードダイソンエンジニアのジェマ・ケイ・ワゲットは、次のように語っている。「ダイソンは大胆な色使いで知られています。歴史的に、私たちは特定の性能の特徴を伝え、強調する方法として色を使用してきました。しかしそれを如何に未来に繋げるかが重要であり、新しい色や素材、仕上げの開発は、そのインスピレーションに大いに役立ちます。製品の作り方は製品のデザインにインスピレーションを与えます」。

素材の革新とテスト: 素材と仕上げは、製品機能の開発と同様に、摩擦テストや耐傷性テストなどの厳しいテストを受け、日常的な使用に耐え、オーナーの高い期待に応える仕上げになっている。

・引張試験: 材料サンプルの破壊引張試験により、当社のプラスチック、複合材料、およびリサイクル材料の機械的特性に関する情報が得られる。

・摩耗試験とスクラッチ試験: 日常的な磨耗をシミュレートするため、磨耗とスクラッチテストを実施。このプロセスでは仕上げの耐久性と信頼性が問われる

・ミクロレベルのカラー仕上げ: ダイソンのエンジニアリングラボには、最新のデジタル顕微鏡と走査型電子顕微鏡があり、エンジニアはカラー仕上げを精密に行なうことができる。

Dyson Supersonic Shineへアドライヤー

2023年4月25日より発売開始した日本限定モデルのDyson Supersonic Shineヘアドライヤーの「Ceramic Pop」カラーモデル。誰もが理想とするツヤ髪にアプローチすべく、過度な熱に頼らず、すばやく乾かすことで、髪に熱を当てる時間を短くし、髪本来のツヤを守る。新しく開発された「ツヤ出しツール」は浮き毛や畝りを抑えて、まとまりのある、サロンで仕上げたようなツヤめく髪に導く。

<本体同梱付属品>

-ツヤ出しツール、なめらかツール、低温ツール

「Ceramic Pop」シリーズの製品詳細

Dyson Supersonic Shineヘアドライヤー:

https://www.dyson.co.jp/hair-care/hair-dryers/dyson-supersonic-shine/dyson-supersonic-ceramic-pop-hd15

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG