TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.|その響は静謐に粮と。小瀬村晶とのコラボレーションアルバム「The Two Of Us」を発表

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.|2023-24年秋冬、荘厳な作品群と呼応する小瀬村晶の旋律。コラボレーションアルバム「The Two Of Us」を発表

The Two Of Us Front Cover Photo: ©︎TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

その音は日常が永遠ではない無常の儚さ故、その瞬間を切り取り、色を与える。

最もストリーミングで再生されている日本人クラシック・アーティストの一人であり、「飽きることの無い彼の旋律は、果てしなく他の音楽家と一線を画するものだ」(米国の音楽メディア「ピッチフォーク」)など各国有力メディアから称賛を集める作曲家/ピアニスト、小瀬村晶。「タカヒロミヤシタザソロイスト.」(以下、「ソロイスト.」)とのコラボレーション・アルバム「The Two Of Us」を12月8日にリリースする。先行シングル第一弾として「The Two Of Us (feat. Clara Mann)」の配信が本日より開始。

2018年1月のピッティ・イマージネ・ウオモでの「アンダーカバー」との合同ショーにて、宮下貴裕はショー音楽の一曲に小瀬村の「In The Dark Woods」を採用。ファッションと音楽の創作における交差をこれまでのキャリアで幾度となく成立させてきた宮下だが、自らの世界に小瀬村の音を掛け合わせることは自然な経緯だったのかもしれない。

2022年春夏「Pause≒Play」と題した創作は、明確な人や場所、題材があったわけではなく、これまでの蓄えの中にある残像を切り貼りしながら、立ち止まりそしてもう一度進むことを精緻にカタチにしていく。このコレクションで宮下と小瀬村の世界が交差した。それは「Pause (almost equal to) Play」というアルバムに集約されていく。

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. FW2023-24 Photo: Toru Kitahara

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. FW2023-24 Photo: ©︎TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

2023年3月、ファッションウイークのメーンスポンサーである楽天が日本のファッションブランドを支援するプロジェクト「by R」にて「ソロイスト.」は、ランウェイショー形式で新作を発表。そのショーで宮下と小瀬村はまた新たな対話を為す。「The Two Of Us」という主題には宮下がある女性を中心にあらゆる人を思い浮かべ、常に横に添えながら創作世界を作り上げたそのままの意がある。創作は小瀬村の音に呼応するように、また小瀬村の繊細な旋律も宮下の創作に呼応するように、それはデュエットとはまた違う静謐な交差ともいえる。この共作がアルバムという一つのカタチとなり、12月8日リリースされる。

本作は2021年と2023年に発表された、2022年春夏、2023-24年秋冬のコレクション用に小瀬村が書き下ろした8曲+インストゥルメンタル2曲がコンパイルされている。「Vogue」誌などからコレクションを含め絶賛を集めた楽曲の初商品化となる。一部楽曲では英国の気鋭のシンガーソングライター、クララ・マンをフィーチャーするなど、新たな試みも取り入れた内容となっている。また、アルバムジャケットのアートワークは宮下が担当している。

Photo: Yusuke Abe

小瀬村晶 (Akira Kosemura) 1985年6月6日東京生まれ。在学中の2007年にソロ・アルバム「It’s On Everything」を豪レーベルより発表後、自身のレーベル「Schole Records」を設立。以降、ソロ・アルバムをコンスタントに発表しながら、映画やテレビドラマ、ゲーム、舞台、CM音楽の分野で活躍。主なスコア作品に、瀬々敬久監督による長編映画「ラーゲリより愛を込めて」、河瀨直美監督による長編映画「朝が来る」(カンヌ国際映画祭公式作品【CANNES 2020】選出)、ハリウッドで制作された海外ドラマ「Love Is__」、石田スイ全面プロデュースによる Nintendo Switch 用ゲームソフト「ジャックジャンヌ」、TBS系テレビドラマ「中学聖日記」、コンテンポラリーバレエ公演「MANON」、ミラノ万博・日本館展示作品などがあり、米Amazon オリジナル映画「ジョナス・ブラザーズ 復活への旅」や、ヴェネチア映画祭・金獅子賞を受賞したフランス人監督オドレイ・ディワンのデビュー作「Mais vous êtes fous(Losing It)」、東宝映画「思い、思われ、ふり、ふられ」でも楽曲が使用されている。近年は、国際的なブランドとのコラボレーションが多く、是枝裕和監督が手掛けた SK-II STUDIOのドキュメンタリー「The Center Lane(池江璃花子)」の音楽や、アパレルブランド TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. SS22/AW23 コレクション・ランウェイの音楽、LA MER BLUE HEART、LAND ROVER、L’OCCITANE への楽曲提供、米アーティスト Devendra Banhart との共作など、特定の枠に収まらない独自の活動を展開。また、Spotify が発表する「海外で最も再生された日本人アーティスト/楽曲 Top10」に2017年、2018年連続でランクインしたほか、米国メディア「Pitchfork」、豪州新聞紙「THE AGE」、フランス公共放送「FIP」、カナダ公共放送「Ici Musique」にてその才能を賞賛されるなど、国内外から注目される作曲家。2022年より名門デッカ・レコードと契約を結び、EP『Pause (almost equal to) Play』をワールドリリース、ジョン・レジェンドの新作『レジェンド アクトⅠ&Ⅱ』収録の「ジ・アザー・ワンズ feat. ラプソディ」でも自身の楽曲がサンプリング使用されるなど、世界を舞台とした活躍を続けている。

小瀬村晶 AL『The Two Of Us』2023年12月8日リリース UCCL-1240 ¥3,300 (tax in)

https://akirakosemura.lnk.to/TheTwoOfUs

収録曲; 1.The Two Of Us (feat. Clara Mann) 2.Lasting Memories 3.Empty Lake (feat. Clara Mann) 4.Luminous 5.vi (almost equal to) ix 6.elbis.reverri 7.lanrete 8.pause (almost equal to) play 9.The Two Of Us (Instrumental) 10. Empty Lake (Instrumental)

>QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

QUOTATION FASHION ISSUE vol.39

The Review:
SS 2024 WOMENS / MENS
PARIS MILAN LONDON NY TOKYO
COLLECTION

無垢な想像力が空洞化寸前の
消費型コレクションサーキットを扶く

The interview
観たい、訊きたい、知りたい
現代のミステリオーソたち

Gianluca Cantaro
PROTOTYPES
Ludovic de Saint Sernin

CTR IMG